会員登録

作品賞投票

News

もっと見る

Concept

創設趣旨

 「日本映画発祥の地・京都」は、かつて「東洋のハリウッド」と呼ばれるほど映画文化が興隆し、多くの優れた時代劇をはじめとする日本映画とその作り手、支え手を生み出してきました。
 しかし、近年、京都での映画製作本数は大きく減少し、「映画のまち・京都」が培ってきた技術や文化の継承が危ぶまれる状況に加え、新型コロナウイルス感染症が映画界にもたらした深刻な影響等により、京都の映画文化はさらに厳しい危機的状況に直面しています。
 一方で、「日本映画を支えてきた撮影所があり、映画スタッフ・関係者が多く、また、シネコン、ミニシアターなどが市内各所にあり、映画館関係者も多い」、「古くからの映画ファンに加え、学生が多い学生・大学のまちであり、若年層から高齢者まで幅広く多様な映画ファンが多い」など、京都には「映画のまち」の特性が今も息づいています。
 これらの課題や現状を踏まえ、京都の映画文化の振興と継承を図るため、「映画のまち・京都」ならではの「京都映画賞会員」の発足等による、「京都映画賞」を創設します。

コンセプト

①映画を「見る人」の裾野を広げる
②映画を「支える人」の仕事を広く伝える
③映画を「作る人」を次世代に繋ぐ

How to join

参加方法

STEP 1

会員登録する

まずは登録フォームから「京都映画賞会員」に登録しましょう。会員になると京都市の映画情報が届くなど、お得な特典もついてきます。

STEP 2

作品賞投票

会員になったら対象作品を確認して投票しましょう。あなたの選んだ作品が「作品賞」に選ばれるかもしれません。

STEP 3

上映会参加

2023年3月に開催される上映会に参加して、会員みんなで映画を楽しみましょう!

もっと詳しく

Award

各賞

Best Picture
Award

作品賞

題材、舞台、撮影、ロケ地が京都である作品を対象に、
「京都映画賞会員」の投票によって受賞作1作品を決定します。

Best Staff
Award

優秀スタッフ賞

映画等の映像製作に関わる京都にゆかりのある優秀なスタッフを顕彰し、
京都の映画業界の担い手の継承につなげていきます。

Encouragement
Award

奨励賞/2023年実施に向け、内容を検討中。

「京都で映画を撮りたい」という熱意ある新鋭監督を奨励し、
映画製作の機会を創出することで、将来的な活躍を支援します。